赤外線カメラ&3軸ジンバル

FLIR社製「Vue Pro」シリーズカメラと専用ジンバルのセットを販売致します!

FLIR Vue Proは遠赤外線のカメラです。遠赤外線とは、映画でよくみるように、赤外線として発射される熱量を色として表します。例えば、次の写真は捜索のために撮影された写真ですが、カラープロファイルによって色の変化が分かります。この場合は、温度の低い場所が紫色で、熱い場所が黄色であらわされています。

このようなカメラは既に様々な場面で使われています。捜索以外にも、消防の現場では、煙の発生が多く、噴射のポイントが判断できない場合では、遠赤外線のカメラを使うことで、煙を通して炎の場所が確認でき、効果的に消火作業を行うことができます

主な用途

消防

水害点検

捜索

窓の断熱機能点検

太陽光発電パネル点検


その他様々な用途があります。

太陽光発電パネルの点検の様子

 

 

 

 

 

弊社の提供するソリューションは、3DR社製スマートドローン「Solo」専用ジンバルにFLIR社製Vue Proシリーズの遠赤外線カメラを搭載して、空中でも撮影できるシステムを提供します。

仕様:

  • 基本内容:熱量カメラ・Solo専用ジンバル・延長レッグ
  • 保険:別途ご相談ください
  • ビデオ出力:Micro-SD、ストリーミング
  • デモ撮影:Youtube
  • カラープロファイル:9種類
  • サイズ:114g, 57x44x44mm

品番解像度レンズ視野FPS

FVP6193640x51219.0mm32°x26°30Hz
FVP3067 336x256 6.8mm 45°x34° 7.5Hz FVP3097 336x256 9.0mm 35°x27° 7.5Hz FVP3137 336x256 13.0mm 25°x19° 7.5Hz FVP3066 336x256 6.8mm 45°x34° 60Hz FVP3096 336x256 9.0mm 35°x27° 60Hz FVP3136 336x256 13.0mm 25°x19° 60Hz FVP6097 640x512 9.0mm 69°x56° 7.5Hz FVP6137 640x512 13.0mm 45°x37° 7.5Hz FVP6197 640x512 19.0mm 32°x26° 7.5Hz FVP6093 640x512 9.0mm 69°x56° 30Hz FVP6133 640x512 13.0mm 45°x37° 30Hz